初めてのラブホテルでアダルトビデオに興奮した私

ラブホテル

ラブホテルに初めていったとき、平日のフリータイムコースで利用したのですが、平日の昼頃にもかかわらず満室となっており、ラブホテルの需要の高さを感じました。

そのラブホテルは、モニターで部屋を予約するシステムになっており、どのようなお部屋かについて、パネル操作をしながら見ることができるのに驚きました。

普通のホテルだと、実際に泊まる部屋の写真を泊まる前から見ることができないので、期待外れな場合ばかりですが、ラブホテルではどんなお部屋かについてネット上でも見ることができるので感動しました。

しかし、はじめ入店したときはそのシステムをうまく理解できず、受付の人に何度も聞き直したりしたので、周りにそれを見られており、非常に恥ずかしい思いはしました。

受付の近くには、ドリンクバーやお菓子、様々な種類のシャンプー、ヘアーアイロンなどがありました。初めて行ったこともあったので、有料だと思って使いませんでしたが、後から無料で使うことができるのを知ったので、ラブホテルのサービスの質の高さに驚きました。

部屋の中に入ると、写真のようなきれい部屋ではなく、ちょっと古くて暗い照明だったので、ゆったりとくつろぎたいといった雰囲気にはなりませんでした。タバコのにおいも残っていたのも気になりました。

しかし、お風呂のサイズがかなり大きく、二人で入っても余裕がある大きさで値段の割には豪華な設備だと感じました。

テレビは、最新のスクリーンだったので驚きました。

もちろんほぼアダルト系のものばっかりだったので、彼とイチャイチャしながら興奮度がマックスムードにアダルトビデオが導いてくれました。

驚いたのは、男性のおしりの穴にアネロスヒリックスシンというものを挿入するというビデオに驚きました。

男性は凄く気持ちよさそうでしたが、さすがに彼にやってみる?とはいえませんでした。(笑)

男性が女性のようなドライオーガズムを体験できるそうです。

帰りに、無料のドリンクバーで飲み物とお菓子を食べましたが、ラブホテルを利用するほかのカップルの人と共有している雰囲気が違和感を感じてしまい、今後はそのフリーエリアを使うことはないと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です